見えたり、見えなかったり

見えたり、見えなかったり

こんばんは。池田です。

もう1月が終わろうとしていることに驚きです。
このペースだと2023年も怒涛の速さで過ぎ去っていきそうな気がします。
年々時間が過ぎるスピードが速くなっていることを実感し、歳を重ねると本当にこうなるんだなと改めて感じてしまいます。

そんな2023年1月ですが、final saleも開催しており、非常にありがたいことに在庫も少なくなってきています。
オープンしてからしっかりご購入いただけるのか、という不安もあり、先行きが全く見えない状況でした。
ただ数ヶ月が経ち、だんだんと、少しずつ、ご購入いただけることが増え始め、なんとか先行きも見えるようになってきた気がします。
まだまだ見えたり、見えなかったり、毎日変化してしまいますが。
とはいえ、気張らずにやっていこうと思います。

見えたり、見えなかったり|コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット|山内 23SS|えん -en-

ポジティブなのか、ネガティブなのかわからない冒頭になってしまいましたが、入荷した瞬間から高揚感が止まらなかったアイテムを本日はご紹介します。
23SSからお取り扱いがスタートした山内から、コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケットを。

見えたり、見えなかったり|コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット|山内 23SS|えん -en-
(縫製が凄すぎるのですが、画像だと見づらいので是非その目でお確かめください)

山内についてご紹介していないような気もしますが、コンセプト等はこちらに書いていますのでご覧ください。
山内のアイテムに関しては、とにかく作りが凄まじく良い、とにかくこれだと思います。
わかりやすいデザインで勝負するのではなく、生地や縫製といったものづくりの部分が素晴らしい。
こんな僕がおこがましいかもしれませんが、本当にそう思います。
アイテムを見てるだけで惚れ惚れしてしまいますよ。

見えたり、見えなかったり|コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット|山内 23SS|えん -en-

その山内から入荷してきたのがコットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット。
贅沢な生地を使用したミリタリーアイテムです。
お取り扱いさせていただいているブランドでも、ミリタリーアイテムがデザインソースになっているものが多々見受けられ、僕の好みが全開に出てしまっていますが、仕方ないですよね。
好きなものは好きなので。

見えたり、見えなかったり|コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット|山内 23SS|えん -en-

ミリタリーアイテムとなるとカジュアルな見え方になることが多いかと思いますが、こちらはコットンとキュプラの交織生地を使用しているため、品のある印象に仕上がっていますね。
さらに、ただの交織生地ではなく、コットンは毛羽を抑える技術を使って紡織し、強撚に仕上げられることで品が格上げされています。
光沢感のある品の良さを感じていただけるかと。

見えたり、見えなかったり|コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット|山内 23SS|えん -en-

そのコットンキュプラ生地はランダムにストライプが入っており、このランダムさが非常に特徴的です。
2列になっていたり、1列になっていたり、と少し離れたところから見ると、ストライプがはっきりと見えたり、消えて見えなかったりする独特な見え方になっています。
ただのストライプだとスーツのような生地感に見えそうなところが、この独特なランダムストライプになることで、どこか奥ゆかしい印象に。

見えたり、見えなかったり|コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット|山内 23SS|えん -en-

全て書いてしまうと長くなってしまうので、多少割愛しますが、生地に使用されているコットンには、天然の有機系デオドラント加工が施されているため、抗菌防臭効果があります。
さらにキュプラも100%天然由来の繊維を使用することで、土に還る生分解性を持っていたり、吸放湿性に優れていたり、静電気が起きにくかったり、蒸れやべたつきを抑える効果があったり、と願ったり叶ったりな生地が使用されています。
品があるだけでなく、機能性にも優れた生地で良いこと尽くし。
格好良くて、優しくて、頭も良くて、欠点はないのかという人がごく稀にいるかと思いますが、そんな感じですかね。

見えたり、見えなかったり|コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット|山内 23SS|えん -en-

サイズ感に関しては身幅をとったゆったりとしたシルエット。
品のある生地だからといって気負わずに、ばさっと羽織って楽しんでいただきたいです。
ウエストにはドローコードもついているので、絞ったりしてシルエットを変えることもできます。

見えたり、見えなかったり|コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット|山内 23SS|えん -en-

山内は綺麗めなブランドという印象を抱いている方ももしかしたらいらっしゃるのかもしれませんが、『えん -en-』ではあくまでゆったりとしたリラックス感のあるサイズ感でセレクトしています。
これに関しては、コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケットだけでなく、セレクトしているアイテム全てに言えることですけどね。

見えたり、見えなかったり|コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット|山内 23SS|えん -en-

そして最後に山内の全てのアイテムには、そのアイテムを縫製された方のお名前が入ったタグが品質表示とともに付けられています。
ここにはブランドとして、日本の縫製技術者への尊敬を込めて、そしてその価値を知っていただくために、という想いがあります。
ご購入いただいた方には山内というブランドにだけではなく、縫製してくださった方含め、生産に携わった全ての方に想いを馳せていただけると嬉しいです。
お堅い感じではなく、生産されている風景を想像して楽しんでいただけたら。

見えたり、見えなかったり|コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット|山内 23SS|えん -en-
コットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケット black stripe ¥79,200 (in tax)

同生地を使ったコットンキュプラ・ランダムストライプシャツは既に完売してしまい、こちらもすぐになくなってしまうのではないかと不安になっています。
何故か着る気満々の僕ですが、これを着て春を迎えるなんて最高なので、妄想ぐらいはさせてください。

国内も世界も情勢が厳しい状況の中、これからの先行きが見えている方も、見えていない方も、どちらにも寄り添ってくれるコットンキュプラ・ランダムストライプ・ミリタリージャケットを是非。

池田

ブログに戻る
  • なんとも|シルク泥染シャツ,シルク泥染パンツ|MAHITO MOTOYOSHI 24SS|えん -en-

    なんとも

    なんとも表現しづらいこと。

    なんとも

    なんとも表現しづらいこと。

  • 存分に|2-Tack Cotton Nylon Baker Pants|SAYATOMO 24SS|えん -en-

    存分に

    今存分に味わうべきもの。

    存分に

    今存分に味わうべきもの。

  • 中立|MOCK NECK WIDE T-SHIRT|kontor 24SS|えん -en-

    中立

    中立したあれこれ。

    中立

    中立したあれこれ。

  • すっかり|NYLON AIR POPLIN MIL-PANTS|ULTERIOR 24SS|えん -en-

    すっかり

    すっかり変えさせられた認識。

    すっかり

    すっかり変えさせられた認識。

1 4