すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

すっきり

こんばんは。池田です。

僕は毎朝コーヒーを飲んでいるのですが、今朝ふと深煎りと浅煎り、粗挽きと細挽き、濃いのか軽いのか、などの好みの統計はあるのかな、と考えていました。
個人的には深煎り、細挽き、濃くて苦め、そんな好みを持っています。
もちろん詳しいわけではないので、線引きなどができるわけではないんですけども。
それでもどうしてもすっきりとした軽さのある味だと物足りない、と感じてしまうんですよね。
味覚音痴だからかもしれませんが、コーヒーにすっきりとした味わいを求めていないのかもしれません。

と書きながら、そういえばビールもすっきりとした味わいのものよりも、昔ながらのビールらしさのある味わいが好きなことも同じことが言えるでしょうか。
業界1位なのかわかりませんが、あのすっきり爽快な飲み口、苦手なんですよね。
かと言って、味の濃い料理が特別好きなわけでもないですし、好みは自分でもわからないものです。
好きなものを好きなように、それが1番ですね。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

結局何が言いたいのかわからずに自分でもすっきりしない中、本日はYASHIKIのHazakura Knit Poloのご紹介を。
いつになくすっきりとした情景が広がる仕上がりです。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-
 
すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

いつもと同様にまずは全体のイメージから。
こちらでイメージされているのは『葉桜』。
現実ではとっくに桜の花は散ってしまっているので、少しご紹介が遅かったですかね。
それは致し方なしなので、続けます。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

その『葉桜』では、その名の通り桜の花が散ってしまい、新緑の若い葉がすっきりとした出立ちで茂り始めている情景を表しています。
加えて、新緑から差し込んでくる陽の光の眩しい様も表現。
これにはどうしても通勤途中の桜並木を想起してしまうんですよね。
今まさにこれと同じような情景となっており、その下を自転車で通勤する毎日。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

僕の通勤状況はさておき、葉桜へと変化させた若葉を表しているのが、肩の周りにある正方形や平行四辺形の柄。
正方形と平行四辺形ともに、プレーンな編み地と横線の入ったものが入り混じっていますね。
これはもしかしたら若葉の成長度合いによって異なっているのかもしれません。
もしくは陽の光で葉脈が透けているのかな、なんて想像も。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

僕の勝手な想像はまだ続いてしまいますが、ご容赦ください。
その正方形と平行四辺形の違いには、風の影響もあるのかもしれません。
平行四辺形では風に揺られる若葉を、正方形ではすっきりと穏やかな天候で凛と佇んでいる若葉を。
いやはや、毎度想像が膨らみますね。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

ただ、これらの正方形や平行四辺形は若葉を表しているだけではありません。
若葉とともに表されているのが膨らみ始めたさくらんぼ。
何故急にさくらんぼなのか、何故なんでしょうね。
正直なところ理由がわかっていなかったので、おそらく石川県の名産にもなっているんだろうな、と考えましたが、調べると生産量の約8割は山形県。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

八方塞がりになってしまいそうなので、もう少し調べてみると、生産量は多くないものの、全く生産されていないわけではなく、さくらんぼ狩りをしているところもありました。
そこに矢鋪さんの思い出があったりするのか、それとも矢鋪さんの好物がさくらんぼなのか。
こればかりはわからないままですっきりとしませんが、そのどちらかであると勝手に解釈するしかなさそうです。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

一方で、身頃の多くを占めているプレーンな天竺編みでは、雲ひとつないすっきりとした青空を表現しています。
ここが大半を占めていることによって、このすっきりとした青空は広大に広がっているんだろうな、と想像してしまいますね。
こんな天気が現実でも続けば良いのに、と願うばかり。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

そんな願いたくなるほどのすっきりとした青空を表しているのはもちろんのこと、編み柄が少ないことによって、よりすっきりとした表情に仕上がっていますね。
今季は特に編み柄を少なくすっきりと仕上げられているかもしれません。
編み柄が多い立体的な表情ももちろん魅力的ではありますが、このすっきりとした潔さのある表情にはどこか安心感を覚えるでしょうか。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

サイズ感については、もはや説明不要とさえ思ってしまうほどYASHIKIらしいゆったりとしたもの。
この設計であれば、インナーにロングスリーブのアイテムも差し込むことができるので、半袖1枚では心許ない時にはレイヤードしていただければ、今の時期でも安心して着ていただけるかと思います。
加えて、ニットではありながら、数年前では考えられないほど、生地が薄くなってきているので、レイヤードもしやすく、ある程度の暑さでも着やすくなっているはず。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-
 
すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-
 
すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-

そして色味は、MINT、SKY-BLUE、BLACKの3色をセレクト。
MINTは、すっきりとさせるあのミント、ほどではなく、薄めの薄緑のような、ほのかにミントが香るような色味といったところ。
ベースの天竺編みに負けず劣らずのすっきりとした青空を表しているかのようなSKY-BLUEも非常に清涼感を感じさせますね。
安心安定のBLACKは、新緑のすっきりとした性格ながら、どしっと構えた堂々たる立ち振る舞いをしているのかもしれません。
また、今回もちなませていただくと、こちらも裏表で異なる色味の糸を使用するプレーティング編みを採用していますよ。

すっきり|Hazakura Knit Polo|YASHIKI 24SS|えん -en-
Hazakura Knit Polo MINT,SKY-BLUE,BLACK ¥25,300 (in tax)

頭の中をすっきりとさせておくことの恩恵を享受させてくれそうですね。
新緑のすっきりとした出立ちの上で、青空が広がるすっきりとした情景が表現されたYASHIKIのHazakura Knit Poloを是非。

池田

online

Instagram

ブログに戻る
  • 中立|MOCK NECK WIDE T-SHIRT|kontor 24SS|えん -en-

    中立

    中立したあれこれ。

    中立

    中立したあれこれ。

  • すっかり|NYLON AIR POPLIN MIL-PANTS|ULTERIOR 24SS|えん -en-

    すっかり

    すっかり変えさせられた認識。

    すっかり

    すっかり変えさせられた認識。

  • 派|T SHIRT A,T SHIRT C|POLYPLOID 24SS|えん -en-

    どちら派になるか、それとも。

    どちら派になるか、それとも。

  • 構え|12.5oz Denim Wide Trousers|KUON 24SS|えん -en-

    構え

    良い面構え。

    構え

    良い面構え。

1 4