気分と必然|INNAT,satou,ULTERIOR,YASHIKI|22AW|Short Outer|えん -en-

気分と必然

こんばんは。池田です。

ONE PIECEの最新刊は昨日の帰りにコンビニでしっかり手に入れることができました。
何かが違うわけではないですが、本屋で買いたいというのが本音です。
なんとなく本屋の方が綺麗そうという勝手なイメージですが、発売日となると必然的にコンビニで買わざるを得ない状況だったので仕方なし。

そう言っておきながら、買った自宅近くのコンビニでは裸状態ではなく、ビニールに全身覆われたスタイルという配慮で良い気分にさせていただきました。
今は大体のコンビニがそういう販売方法にしているのでしょうか。
そのコンビニ独自の配慮であれば、ホスピタリティの高いコンビニランキングはトップでしょうね。
見習います。

気分と必然|INNAT,satou,ULTERIOR,YASHIKI|22AW|Short Outer|えん -en-

ジャンプで読んでいても最新刊で気分がわくわくするのは必然だな、と改めて感じながら、本日は僕の独断と偏見の括りでご紹介します。
”ショート丈アウターのすゝめ”のような感じですね。

一度撤回に追い込まれた「ロング丈は飽きた」発言もありましたが、やはりショートやミドルぐらいの丈が気分です。
いつも書いているように自転車通勤ということもあり、必然的にショート、ミドルの丈を選ばざるを得ないですし。

というわけで、各ブランドのショート丈アウター類を簡単に挙げていこうと思います。
今回はブランド名順ではなく、ラックの左から右の順番で。

まずはYASHIKIのYukigumo Hanten Cardiganから。
半纏とカーディガンの良いとこどりになっているので、YASHIKIらしさ溢れるアイテムだと思います。
生地自体はそこまで厚みはないので、今の時期にぴったりですね。
厚みはそこまでですが、ゆったりシルエットなので、インナー次第で冬も着られると思います。
もしかしたら真冬は厳しいかもですが。

気分と必然|INNAT,satou,ULTERIOR,YASHIKI|22AW|Short Outer|えん -en-
Yukigumo Hanten Cardigan Ivory,D-Brown,Black ¥51,150 (in tax)

続いてはULTERIORから2型。
SHETLAND WOOL SILK TWEED COVER ALLとWOOL FLANNEL MIL-JKT。
ざっくりとした生地感のツイードと上品な光沢感のあるフランネル、角度によって変わる色味と漆黒、ワークとミリタリー、と全く異なる印象ですね。
どちらもざっくりと羽織るだけでさまになるアイテムですので、スタメン入り必至かと。

気分と必然|INNAT,satou,ULTERIOR,YASHIKI|22AW|Short Outer|えん -en-
SHETLAND WOOL SILK TWEED COVER ALL KHAKI BROWN ¥66,000 (in tax)
 
気分と必然|INNAT,satou,ULTERIOR,YASHIKI|22AW|Short Outer|えん -en-
WOOL FLANNEL MIL-JKT BLACK ¥79,200 (in tax)
 
satouからも2型でquilting hanten blousonとsotogi fatigue jkt。
quilting  hanten blousonは無染色と藍の色味の違いで全く異なる印象になり、どちらにするかかなり迷う気がします。
一方のsotogi fatigue jktは、まさに今着ていただきたいアイテムですね。
冬はかなり着込まないと厳しくなってしまうので、薄手のインナーとともに今楽しみたいところ。
少し先を見越すか、今を楽しむか、両方とるか、どうしましょう。
 
気分と必然|INNAT,satou,ULTERIOR,YASHIKI|22AW|Short Outer|えん -en-
quilting hanten blouson kinari ¥60,500 (in tax)
quilting hanten blouson ai ¥85,800 (in tax)
 
気分と必然|INNAT,satou,ULTERIOR,YASHIKI|22AW|Short Outer|えん -en-
sotogi fatigue jkt brown,black ¥64,900 (in tax)
 
最後はINNATからBOMBER JACKETとFLEECE TRACK JACKETの2型。
どちらも裾が絞られているため、めりはりのあるシルエットになっています。
BOMBER JACKETは中綿が入っていないので、今の時期に最適ですし、身幅やアームホールが広く取られているので、寒さを凌げるインナーを着れば冬もいけそうです。
FLEECE TRACK JACKETはもう少し気温が下がってくると、重宝すること間違いなしだと思います。
アウターのインナーとしてアクセントを加えられるので、様々なスタイルで楽しめそうですね。
 
気分と必然|INNAT,satou,ULTERIOR,YASHIKI|22AW|Short Outer|えん -en-
BOMBER JACKET White ¥86,900 (in tax)
 
気分と必然|INNAT,satou,ULTERIOR,YASHIKI|22AW|Short Outer|えん -en-
FLEECE TRACK JACKET Yellow,Sumikuro ¥45,100 (in tax)
 
昨日までは暖ったですが、今日以降は20度を下回る日が続きそうなので、本格的にアウター系への物欲が個人的には高まっています。
もしかしたら今月下旬まで待てないかもしれませんね。
 
気分はショート丈という方も、必然的にショート丈を選ばざるを得ないという方も、ロング丈ばかり持っているという方も、特になしという方も、セレクトしているショート丈アウターを是非。
 
池田
ブログに戻る
  • 問い|Symbol T Shirt "Absurdity",Jersey flap Bag|Fujimoto 24SS|えん -en-

    問い

    問いに対して。

    問い

    問いに対して。

  • 抑え|3B UNSTRUCTURED JACKET,RELAXED MINIMAL SHORTS,3 PLEAT WIDE TROUSERS|kontor 24SS|えん -en-

    抑え

    統制を取るための抑え。

    抑え

    統制を取るための抑え。

  • 靡く|ペイズリージャガードポンチョシャツ,ペイズリージャガードドッキングポンチョT|MAHITO MOTOYOSHI|えん -en-

    靡く

    靡く魅力。

    靡く

    靡く魅力。

  • 動き|undou wide pants|satou 24SS|えん -en-

    動き

    動きたくなるかもしれない。

    動き

    動きたくなるかもしれない。

1 4