一面|Oun Hanten Cardigan|YASHIKI 23SS|えん -en-

一面

こんばんは。池田です。

ふと思ったのですが、僕はまだ今シーズンに雪を見ていないのですが、東京は雪は降ったのでしょうか。
記憶から飛んでしまったのか、降っていないのかは定かではありませんけど。
もちろん降ってくれなくて大丈夫なので、このまま見ずに春を迎えたいところです。

小さい頃はスキーにも毎年行き、山一面の雪を見て高揚していたにも関わらず、今では降らないでくれ、と願ってしまう大人になってしまったと考えると、なんだか嫌ですね。
ルフィのように一面の雪景色を見て、感動するぐらいの少年心を持たないとだめかもしれません。
話は逸れますが、ONE PIECEで最近は”白”が重要になってきそうで、ルフィが雪好きなこともそこから繋がってるのか、なんて考察が出てますね。
そんな伏線をドラム島からを敷いていたら尾田先生が恐ろしすぎます。

ONE PIECEが好きな時点で少年心を持っている一面もあるということかも、と自分を鼓舞しながら、本日はYASHIKIから昨日発売したアイテムのご紹介です。
YASHIKIからは2型デリバリーがあったので、まずはOun Hanten Cardiganを。

一面|Oun Hanten Cardigan|YASHIKI 23SS|えん -en-

最初に全体のイメージですが、”Oun”と見て何かわかった方はいらっしゃるのでしょうか。
もちろん僕は全くわかりませんでしたが、『桜雲』が全体のイメージです。
『桜雲』とは「桜の花が一面に咲きつらなって、白雲のように見えること」とのこと。
勉強になります。

一面|Oun Hanten Cardigan|YASHIKI 23SS|えん -en-

YASHIKIならではの半纏とカーディガンを合わせた、和と洋の要素を持ったデザイン。
もはや説明不要とも言えるほど、YASHIKIでは定番になっているかと思いますが、それでも編みで毎シーズン表情を変える表現力がありますよね。
これからも毎回書いていくので、読んでいただける方はお付き合いください。

一面|Oun Hanten Cardigan|YASHIKI 23SS|えん -en-

『桜雲』が全体のイメージと上述しましたが、どこの『桜雲』かと言うと、金沢城。
金沢城が一面の桜の雲に覆われた風景が表現されています。
金沢城というと雪吊りのイメージのほうが強かったので、新たな一面を知ることができました。
こんな風景も見てみたいですし、イヴ・クラインの展示も見たい、金沢に行きたいです。

一面|Oun Hanten Cardigan|YASHIKI 23SS|えん -en-

そんな満開の桜で『桜雲』が生まれた風景は身頃下部と袖で表現しています。
強弱を付けた凹凸のある編み地が満開の桜部分。

一面|Oun Hanten Cardigan|YASHIKI 23SS|えん -en-

一方の身頃上部は天竺編みの平坦な編みとなっており、ここで青空を表しています。
『桜雲』を金沢城から見下ろしているイメージでしょうか。
もしくは高台などから金沢城を見ているのか、想像が膨らみますね。

そろそろ細かく書くのはやめようかと思い始めているのですが、こちらでもプレーティング編みを使用。
Greige以外は表裏の糸を異なる2色で編まれており、深みのある色味になっています。
以降もこれぐらいさらっと書こうかと。

一面|Oun Hanten Cardigan|YASHIKI 23SS|えん -en-

生地は春仕様のコットンでやや薄手なので、春にさらっと羽織っていただけるかと。
そして釦は継続して天然素材の黒蝶貝を使用しているため、品のある印象を加えてくれています。

一面|Oun Hanten Cardigan|YASHIKI 23SS|えん -en-

もちろん安定のゆるめシルエットになっているので、気温に応じて厚手、中間、薄手、とインナー次第で長いシーズン着られるかと思います。
冬の終わりから春の終わりぐらいまででしょうかね。
もちろん桜が満開の時期限定ではないので、たくさん出番を与えてあげましょう。

一面|Oun Hanten Cardigan|YASHIKI 23SS|えん -en-

色味はPale-blue、Orange、Greige、Blackの4色展開。
春らしく明るく爽やな色味にするか、スタイル問わず着られる安定感を選ぶか。
悩ませてきますね。

もしかすると既に過去のHanten Cardiganを持っている、という方もいらっしゃるかもしれませんね。
そういった方にも色味が変わるだけで、全く異なる印象になるので、持っていない色味も着てみていただきたいです。

一面|Oun Hanten Cardigan|YASHIKI 23SS|えん -en-
Oun Hanten Cardigan Pale-blue,Orange,Greige,Black ¥42,350 (in tax)

今年の春はこれを着て、どこの『桜雲』のもとでお花見をしようかと考えてしまいますね。
辺り一面の『桜雲』に包まれながら、穏やかな春を感じていただけるOun Hanten Cardiganを是非。

池田

ブログに戻る
  • 貫|塩縮加工リネンニット・Tシャツ|山内 24SS|えん -en-

    一貫した想い。

    一貫した想い。

  • とろん|DUSTER SHIRT COAT|INNAT 24SS|えん -en-

    とろん

    とろんと力を抜くように。

    とろん

    とろんと力を抜くように。

  • 陰影|コットンキュプラ・ランダムシャドーストライプショートスリーブシャツ|山内 24SS|えん -en-

    陰影

    映し出される陰影。

    陰影

    映し出される陰影。

  • 至る|MULTI-PKT VEST|kontor 24SS|えん -en-

    至る

    至るところに配す。

    至る

    至るところに配す。

1 4