ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-

ついつい

こんばんは。池田です。

今年のプリントTが豊作すぎて、既に7枚ほど買ってしまいました。
1枚を除いて古着のプリントTなので、同じものがまた出てくる可能性が低い、と考えるとついつい買ってしまいます。
これまではサイズが合わなかったり、見つけた時には完売していたりすることが多かったのですが、何故か今年はサイズにしろ、在庫状況にしろ、良い巡り合わせ状態です。
ここまで良い巡り合わせがあると、それ以外のことで悪いことが起きそうで怖いのですが。

そんなお買い物のおかげで、溢れ出る物欲を抑制できている点は良いことかもしれませんね。
もうオンシーズンだし、そろそろ自分でも買って良いかな、とついつい手を出してしまいそうになりますが、まだ抑えられている自分を褒めてあげたいほど。
こんなことで誰も褒めてはくれないので、自分で褒めるしかないですもんね。
これまでの人生で洋服を買うことに対して、ここまで我慢したことはない気が。
流石に7月に入ったら、我慢の限界が来るかもしれません。

ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-

洋服も、お酒も、お菓子も、ついつい手を出してしまいがちな僕が、本日はULTERIORのSTANDARD TUBULAR CREW-N TEEをご紹介します。
ついつい着てしまう1着です。

ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-

こちらのアイテムに関しては、ULTERIOR定番のESSENTIAL LINEとして継続的に展開しているため、ご存知の方も多いかもしれませんね。
もしかしたらプレオープンの時にも書いたかもしれませんが、シーズンも違うので今季も書こうかと。

ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-

一見シンプルに見えるカットソーではありますが、生地、シルエットなどのこだわりが詰まっています。
まず、ボディについては脇に接ぎ目のない丸胴仕様です。
吊り天竺が活かされた丸胴は、非常に良い着心地を実現していますね。

ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-

その丸胴吊り天竺を編み立てているのが、国内でも数台しか稼働していないビンテージの吊り編み機。
貴重な編み機で甘撚りの糸を限界まで度詰めに編まれています。
そうすることで、高密度なしっかりした生地感に加えて、ふっくらと柔らかな生地に。

ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-

厚くてごわごわ、薄くて透け透け、そんなカットソーとは一線を画す、これを欲していた、と言わんばかりの生地感。
このように密度の高いしっかりとした生地感のため、インナーとしてはもちろん、1枚で着ても成立してくれる心強さも持ち合わせてるんですよね。

ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-

新品のまっさら状態ももちろん良いのですが、着ていくことでより良い生地感になる経年変化も魅力かと思います。
大抵のカットソーは着て、洗濯して、を繰り返していくと、よれたりしてしまって、見窄らしくなってしまいがちですよね。
そうなったらパジャマ行きが確定。
ただ、こちらは着て、洗濯して、を繰り返すことで風合いがより増していきます。

ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-

僕も実際に着てみて、より良い生地感になっていっていると体感しています。
まだ2年目なので、この夏にどれぐらい変化が起きるのかが楽しみです。
たったの2年目か、なんて思われてしまいそうで怖いですが、現実を受け止めます。

ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-

上述したように高密度のしっかり生地で、大きめのサイズ感の場合は、インナーとしては着づらくなってしまいますが、本当に程良いサイズバランスになっているので、インナーで着ても嵩張ることはありません。
ちゃんと存在感を発揮しつつも、控えるところは控える、人生というものを悟り過ぎです。

ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-

シンプルで良い生地感、サイズ感も良し、そんなカットソーはついつい手に取って着てしまいますよね。
合わせるものなどを考える必要がない、と言えるほどのアイテムは毎日だろうとついつい手が伸びてしまう、そう思わせる1着かと。
そんな相棒のような存在にはなかなか出会えないんですよね。

ついつい|STANDARD TUBULAR CREW-N TEE|ULTERIOR ESSENTIAL LINE 23SS|えん -en-
STANDARD TUBULAR CREW-N TEE WHITE,BLACK ¥13,200 (in tax)

無地のスタンダードなカットソーのご紹介の前に、ついついプリントTのことを書いてしまう僕を叱ってくれそうですかね。
1年を通して何かとついつい手が伸びて着たくなってしまう、相棒のようなULTERIORのSTANDARD TUBULAR CREW-N TEEを是非。

池田

online

Instagram

ブログに戻る
1 4