• FUJI

    “The Coward’s Wardrobe” A men's brand launched by designer Ryota Fujimoto .... 

  • INNAT

    “LIKE AN INN “Like a travel inn” Age, gender, race, time, origin,... 

  • kontor

    Considering patterns and details, We create clothes that are not bound by... 

  • KUON

    KUON comes from the Japanese word ``kuon'', ``distant past or future'', and... 

  • MAHITO MOTOYOSHI

    -Clothing where cultures intersect- The beautiful culture that exists today is created... 

  • MANAVE

    MANAVE is a daily wear brand that started in 2021. Focusing on... 

  • OPPOSE DUALITY

    -相対する⼆⾯性 - 「繊細さと強さ」「伝統性とモダニティ」「無⾻さと繊細さ」相対する⼆つの要素を⼀つのデザインに落とし込むことで⽣まれる新しいワークウェアを表現。 機能性を重視したポケット、経年変化を想定して作られたシルエットなど、現実的でありながらもオブジェクトとしての美しさを同時に追求していく。 

  • POLYPLOID

    2017年にドイツ・ベルリンにてイゾルデ・オーギュスト・リッチリーにより設立。イゾルデはベルリン・ヴァイセンゼー美術大学にてファッションデザインを学び、その後、複数のファッションブランドで10年以上、デザイナーやパタンナーを経験。 POLYPLOIDは、多倍数体を意味する科学用語。コレクションはA, B, Cの3つのカテゴリーで構成され、ベースとなるパターンが、それぞれのカテゴリーに対して、厳選された異なるマテリアルで展開される。 カテゴリーAでは、全てのデザインが仕立ての基礎となるオフホワイトのcalicoで製作され、アウトラインを強調する最もシンプルな方法で表現されている。一方、カテゴリーB、Cでは、Aの基本形を新たなコンセプトや感覚に転換させる、全く異なる生地が選ばれ、カテゴリーAでは色はオフホワイトの1色のみが用いられ、Bでは2色、Cでは3色となる。 デザインプロセスの背景には、生産拠点である2つの国があり、ヨーロッパで調達されたマテリアルはドイツで、日本で調達されたマテリアルは日本で縫製される。この2つの地域を生産拠点とすることで、コレクションに最適な生地と、製造工程を厳選することが可能となる。十数年に及ぶ業界での経験を持つチームは、日本とドイツのクラフツマンシップの強みをもって、革新的かつタイムレスなアプローチを実現します。 

  • satou

    wear. folk crafts. A journey to find your roots. Memories of your... 

  • SAYATOMO

    “Western clothes” came to Japan with the flow of modernization. At the... 

  • ULTERIOR

    One of the ancient Japanese aesthetic senses is the method of narrowing... 

  • YASHIKI

    Patterns and details that evoke the scenery and culture of Ishikawa Prefecture,... 

  • Yamauchi

    Being Japanese. All of Yamauchi's clothes are made by Japanese people. I'm... 

  • aligatos

    The main character of aligatos is people. From children to adults, regardless... 

1 of 15
1 of 4

Shinomono -item-

1 of 4