共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

共に

こんばんは。池田です。

今日は予報通り、しっかり雪が降りましたね。
ここまでしっかりと降るのは久しぶりな気がします。
ニュースでは2018年ごろの降雪映像が流れていたので、これほど降るのは6年ぶりほどなのでしょうか。
そんな前に大雪が降ったことがあったかな、と思うと共に、東京の雪への耐性の無さを感じてしまいますね。
普段から雪と共に生活されている地域の方たちのことを見習わないと。
脆弱な自分に対しての戒めも込めて。

そんな雪に脆弱な中、商店街の他のお店も全く営業していないんですよね。
個人店が多いので、雪が降る時点で開けるつもりがないのかもしれません。
かく言う僕も営業していないお店と共に休んでしまおうか、という思いも多分にありつつ、意を決して営業することにしました。
確実に暇になるだろうな、とも思いつつ。
営業はしつつ、自転車で帰るのは流石に怖いので、バスで帰宅しようと思います。
その恐怖と予定と共に恐れているのが、バスの混み具合。
公共交通機関の混雑は本当に嫌いなんですよね。
前職では電車でよく混雑した中で通勤していましたが、独立してからと言うものの、そういった場面がほとんどないため、耐性がなくなってしまいました。
今となっては通勤ラッシュなんて耐えられないだろうな、なんて甘い人間ですね。
これ以上甘い人間にはならないように自分に鞭を入れると共に、耐性を付けられるように過ごしていきます。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

雪の耐性と共に混雑への耐性もないなんて、と自分の堕落ぶりに戸惑いながら、本日はOPPOSE DUALITYの6Pocket Panel Denim Jacketと8Pocket Panel Denim Trousersのご紹介を。
両アイテム共にデビューコレクションとは思えない仕上がりです。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

初めてのご紹介ですので、まずはコンセプトを。
原文そのままで。

-相対する⼆⾯性 -

「繊細さと強さ」「伝統性とモダニティ」「無⾻さと繊細さ」相対する⼆つの要素を⼀つのデザインに落とし込むことで⽣まれる新しいワークウェアを表現。

機能性を重視したポケット、経年変化を想定して作られたシルエットなど、現実的でありながらもオブジェクトとしての美しさを同時に追求していく。

です。
デザイナーの高木さんは元々Carol Christian Poellでデザインもされていた方。
とはいえ、その前衛的なデザインを取り入れていることはなく、どちらかと言うと緻密なパターンを取り入れているといったところでしょうかね。
Carol Christian Poellに詳しいわけではないので、あまり大きな声では言えないですけど。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

そしてデビューコレクションとなる24SSのテーマがこちら。

ポーランドを拠点に活動する写真家・Nicolas Grospierre(ニコラス・グロスピエール)が撮影した、1920年~1980年頃にヨーロッパで建てられた近代建築より着想を得てコレクションを製作。近代建築建設時の建築⼠の服装をイメージし、既存のワークウェアを独自にアップデートしている。

無骨なイメージのデニムアイテムには繊細なステッチやディテールを加え、クラシックな印象を持つトラウザーズは、ポケットにタックと同様のゆとりを持てる機能を追加した。

もはや僕からそれぞれのアイテムを説明するまでもないのでは、なんて思ってしまうほどですね。
もちろん僕の言葉でご紹介しますけど。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

というわけで、ご紹介を。
まずは両アイテム共に採用されている生地について。
採用されているのは、デニムと言えばの岡山県産です。
岡山デニムの卒論を書いたな、と全く関係のないことを久しぶりに懐かしんでしまいました。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

岡山デニムの質の高さは周知の事実としてあると共に、旧式の織り機でじっくりと時間をかけて織られた生地となっています。
時間をかけて、というのも織れるのは1日に1反=50m。
じっくりにも程がある、と突っ込んでしまいそうな程ですね。
ただ、そのおかげでデニムの風合いが非常に良く仕上がっているかと。

そのデニムを使用した6Pocket Panel Denim Jacketと8Pocket Panel Denim Trousers。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-
 
共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

先に6Pocket Panel Denim Jacketから。
こちらはアイテム名にもある通り、6つのポケットが備わっています。
フロントに4つ、内側に2つを完備。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

ただ、ポケットが付いていると言っても、マチのついたポケットではなく、あくまで平面的なデザインで仕上げられています。
そのためポケットが複数ある機能性と共に、特徴的な平面デザインが魅力かと。
平面であることによって、過度なデザインというよりも、端正な印象を受けるでしょうかね。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

ブランドのコンセプトにもありましたが、デニムジャケット特有の無骨な雰囲気と共に、計算されたパターンや細かいディテールといった要素も見逃せませんね。
ステッチに関しても前面に主張してくる、というわけではなく、一歩下がって佇む趣のある雰囲気と共に精緻な表情を出してくれている気がしてしまいます。
ステッチが主張してくるデニムのアイテムが多い中、そこには向かわない姿勢が僕としては刺さる点でした。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-
 
共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

パターンに関しては、袖を振った設計になっているので、動きやすさも付与されています。
動きにくいことも多くあるデニムジャケットの概念がなくなると共に、パターンの妙を感じていただけるかと。
オーバーサイズではないのですが、この動きやすさ、非常に着心地が良いです。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

一方の8Pocket Panel Denim Trousersは、そこまで付けてしまうのか、とつい言ってしまいたくなる、8つのポケットが備わったもの。
デザインとしてはペインターパンツがソースになっています。
ペインターパンツの域は越え過ぎているんですけどね。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

膝部分はダブルニー仕様となっていますが、フロント全面というわけではなく、サイドにずらしています。
ずらすことでデザインに昇華させていると共に、ポケットを備えた仕様に。
サイドに備わることで物の出し入れもしやすいかもしれませんね。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

そのダブルニーの上部には、タックとしての機能と共にスラッシュポケットも。
そんなに容量はないだろう、なんて思うなかれ。
意外や意外、深さがあるので見た目よりも容量がありますよ。
マチのある物は入れたくないですけど。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-
 
共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-

そしてここも特徴的なフロントポケット。
ここでは1940年頃のHEADLIGHTのフロントポケットがデザインソースになっています。
なんて言いながらも、ここもその域ではないですよね。
明らかに独自のデザインだと感じてしまう自分がいます。
もしかしたら僕が知らないHEADLIGHTアイテムなのかもしれないので、その場合は悪しからず。

共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-
6Pocket Panel Denim Jacket ¥75,900 (in tax)
 
共に|6Pocket Panel Denim Jacket,8Pocket Panel Denim Trousers|OPPOSE DUALITY 24SS|えん -en-
8Pocket Panel Denim Trousers ¥64,900 (in tax)

展示会の楽しみと共に疲労に恐れを成していても、疲労を吹き飛ばす知恵を与えてくれるでしょうか。
機能性と共に、それを独自のデザインへと変貌させたOPPOSE DUALITYの6Pocket Panel Denim Jacketと8Pocket Panel Denim Trousersを是非。

池田

online

Instagram

Back to blog
  • 中立|MOCK NECK WIDE T-SHIRT|kontor 24SS|えん -en-

    中立

    中立したあれこれ。

    中立

    中立したあれこれ。

  • すっかり|NYLON AIR POPLIN MIL-PANTS|ULTERIOR 24SS|えん -en-

    すっかり

    すっかり変えさせられた認識。

    すっかり

    すっかり変えさせられた認識。

  • 派|T SHIRT A,T SHIRT C|POLYPLOID 24SS|えん -en-

    どちら派になるか、それとも。

    どちら派になるか、それとも。

  • 構え|12.5oz Denim Wide Trousers|KUON 24SS|えん -en-

    構え

    良い面構え。

    構え

    良い面構え。

1 of 4